BLOG MISSION

ep.07|みんなで新しい社会システムをつくりたい。「教育」という選択

一人ひとりの個性を輝かせて社会を変えていく!社会システム事業家・村上燿市です。「理想の社会システム」という大きなものを創るために、辿り着いた答えは「教育」でした。

 

社会システムは、自分がデザインしようとなくていい!?

私はそれまで、「社会システムはどのように創ればよいのだろう…」と、構築方法ばかりを探究していました。

「社会をそんなに大きく変えたければ、選挙に出て政治家を目指せばいいのでは…」という声も聞こえてきそうですが、その方法は自分にはちょっと違うなあと感じてしまいます。

模索する一方で、「自分が社会システムをデザインするなんて、おこがましい」と、ある種の違和感も感じていました。

 

そんなとき、ハワイに住む女性のメンターから個人セッションを受ける機会があり、意外なことを教えてもらいます。

 

あなたが社会システムをデザインしようとしなくていい。

それぞれの人が本来の姿で生きたなら、自然と豊かで素晴らしい社会ができるのよ。

 

確かにそうだ!

 

この言葉を聞いたときが、「新しい社会システムへのアプローチ」の光明を見出した瞬間でした。

 

地球上で暮らす一人ひとりが、才能や個性を発揮して、本来の姿で生きられたら…。

きっと素晴らしい社会になるはず。

それを実現しよう。

 

 

才能や個性を活かす「教育」が、豊かな社会をつくる

では、自分ができることは何だろう…?

 

多くの人が本来の姿で生きるために、様々なアプローチを行いました。

 

すでに、潜在能力やマインドセットの重要性には気付いていた私。

 

ep.05|人間にある4つの窓「ジョハリ・ウインドウ」。自分も知らない潜在能力

続きを見る

ep.06|マインドセットとは。可能性の扉を次々に開く無意識の力

続きを見る

 

潜在意識能力の開発を手掛けてみたり、潜在意識に働きかける空間づくりをしてみたり。

 

それらのいくつかは事業化し、ある程度の事業規模になりました。

 

しかし、「社会システム」という大きすぎるほどのスケールのものをデザインするには、波及効果が少ない…と感じていました。

 

地球上で暮らす一人ひとりが、才能や個性を発揮して、本来の姿で生きられたら、素晴らしい社会になるはず。
それをできるだけ早く実現するには…?

 

最終的にたどり着いた答えは、「教育」

 

「教育」を通じて一人ひとりのユニークさを発揮させることができれば、いずれ理想の社会システムが実現できるのでは…?という結論に至ったのです。

 

人間社会は、一人ひとりが集まってできているものだから。

自分の本来の姿でイキイキと生きる人が増えれば増えるほど、社会はどんどん良くなっていくのです。

 

そんな人を増やそう。それが最も近道だ。

自分の進むべき分野が「教育」に絞れたことで、ミッション実現に向けて大きく前進しはじめました。

 

 

-BLOG, MISSION
-, , , , , , ,

© 2020 村上燿市|合同会社アースエレメント